東北暮らしプラス
ログイン

パスワードをお忘れの場合は コチラ
登録がお済みでない方は コチラ
閉じる

会員限定記事数
55
会員限定記事数
55
はじめての方へ
商品券(クオカード)1,000円分プレゼント!

ライフスタイル

来冬も快適に!暖房器具の片付け方5選 facebook

 

春になりそろそろ冬の暖房器具を片付ける時期になりました。

来冬も安全に使うためにきちんとお手入れをしてからしまいたいですね。

今回は暖房器具の片付け方のページをご紹介します。

片付ける前にちょっと目を通してみてくださいね。

 

冬に大活躍した石油ストーブや石油ファンヒーター。

本体に灯油をそのまま残してしまうのはトラブルの原因に。

このページでは石油ストーブやファンヒーターに残った灯油の処理方法からストーブ本体の

掃除の方法までわかりやすく紹介しています。

出典:https://www.irisplaza.co.jp/media/A13891751804

 

エアコンの掃除はプロにお願いする方も多いでしょう。

しかし自分で行うこともできます。

このページでは、お家にある道具でできるエアコンのファンの掃除方法を紹介しています。

エアコンのファンが汚れていると、電気代が余計にかかる上、健康に悪影響を及ぼすことも。

夏に向けて一度スッキリさせたいですね。

出典:https://kaji.tokyo-gas.co.jp/column/detail_715

 

冬に大活躍したホットカーペット。

使用後はなんとなく自己流で保管をしていませんか。

このページでは来冬も気持ちよく使うためのカーペットの掃除方法から保管のポイントまでをご紹介。

電源のあるカーペットだからこそ正しい管理方法を知っておきたいですね。

出典:https://www.olive-hitomawashi.com/living/2021/01/id2701.html

 

三寒四温のこの季節、しまうタイミングが見極めにくいこたつ。

なんとなく初夏近くまで置いてしまうおうちもあるのではないでしょうか。

このページではこたつをしまうおすすめのタイミングを4パターンご紹介。

お掃除と合わせてこたつをしまう基準ができると毎年悩むことがなくなります。

出典:https://bicklycarpet.co.jp/column/kotatsu/20200710-01/

 

乾燥した冬に重宝した加湿器も春を過ぎると出番が少なくなってきます。

来冬に清潔に使うためにもしまうときのお手入れは欠かせません。

このページでは主要メーカーの加湿器10機種の清掃方法を紹介しています。

出典:https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column/manual/1236925.html

 

 

いかがでしたか。

暖房器具を次のシーズンもすぐ快適に使えるように、清潔にしてからしまっておきたいですね。

 

 

 

ページトップへ