東北暮らしプラス
ログイン

パスワードをお忘れの場合は コチラ
登録がお済みでない方は コチラ
閉じる

会員限定記事数
52
会員限定記事数
52
はじめての方へ
商品券(クオカード)1,000円分プレゼント!

インテリア

2021.11.09 インテリア

ごちゃつきがちな配線を安全に整理するコツ5選 facebook

パソコンや家電などの使用で雑然としがちなコード・ケーブル類。

きちんと整理をしないと、使い勝手が悪いだけでなく怪我や火災の原因となることもあり危険です。

とはいえ、コンセントや配線の安全な取り扱いについてはなかなか知る機会がないもの。

今回は、コード・ケーブルをたくさん使用するときでも安全な配線の基礎知識と、お部屋をすっきり見せる配線の整理方法をご紹介します。

 

普段なにげなく使っているコンセントや配線コード。たこ足配線がダメだとか電流が大きなものを一度にたくさん使うと危険だとか、なんとなくわかっているけれどどこまでが許容範囲かよくわからないこともあります。このページでは、その様な電源器具の定格や許容範囲をどう判断すればよいかわかりやすく説明しています。許容範囲がわかると電化製品も安心して使えるようになりますね。

 

たこ足配線は危険だとよく言われていますが、実際には使わないと困る家庭も多いのではないでしょうか。

実はたこ足配線の器具自体がいけないのではなくて、問題はその使い方。このページでは安全にたこ足配線を使うためのコツをわかりやすく解説しています。

たこ足配線で使うのが危険な電化製品の情報もあるので参考になります。普段からたこ足配線を使っているならば知っておきたい情報です。

 

在宅ワークが増えて、お部屋や机まわりでケーブルやコード類がごちゃつきがちになっていませんか。

このページでは、ごちゃつきがちなコードを整理して隠すアイデアから、コードの整頓術、使っていないコードの整理方法まで紹介しています。

一度整頓すると、仕事や趣味もはかどりそうです。

 

パソコンやスマートフォン、タブレットなど充電が必要な機器がますます増えてきている昨今。どうしても充電器周辺はごちゃつきがちです。

このページでは充電器まわりをスッキリとさせるアイテムやアイデアを紹介しています。

ケーブル同士が絡まず管理できるようになるだけで充電時のストレスも軽減されそうです。

 

時々使うコード類の収納方法から、ごちゃつきがちなテレビ裏の配線、お部屋を雑然とさせてしまう電源タップまわりなど、さまざまな配線の整頓方法を写真を使って紹介しています。

ちょっとしたアイデアでお部屋がすっきりしそうです。

 

いかがでしたか。

生活に欠かせない道具や家電だからこそ、そのコードも安全に使いやすくまとめていきたいですね。

ページトップへ