東北暮らしプラス
ログイン

パスワードをお忘れの場合は コチラ
登録がお済みでない方は コチラ
閉じる

会員限定記事数
48
会員限定記事数
48
はじめての方へ
商品券(クオカード)1,000円分プレゼント!

リフォーム

2021.06.07 リフォーム

「離れて暮らす家族を見守る」最新IoTで家族の安心を手に入れませんか facebook

IoTInternet of Things/モノのインターネット)が最近さまざまな分野で注目されています。

住宅や家電もその一つ。インターネットに繋ぐことで、暮らしがより快適になったり、防犯対策が強固になったりと様々なメリットがあります。

今回は、住まいに関わるIoTのなかでも、特に「見守り」に特化してご紹介します。

~目次~

第1章:IoTとは?

第2章:おすすめ見守りIoT❶ソニー マノマ(MANOMA)

第3章:おすすめ見守りIoT❷パナソニック製アラウーノ(L150、S160-T1)

第4章:相談はIoTに詳しい会社がおすすめ

第1章:IoTとは?

IoT(アイオーティー)とはモノのインターネットのことです。

今まではインターネットというとPC同士の通信のことを指しましたが、IoTでは家電や住宅などPC以外のモノをインターネットでつなぎ、利便性を向上させることができます。

遠隔操作でエアコンを入れたり、冷蔵庫の中身を確認したり、鍵の開け閉めを行ったり。

その場にいないとできなかったことが、IoTではどこからでも行えるようになります。特にこのような、暮らしや住まいにIoTを導入したものはスマートホームと呼ばれています。

IoTを住まいに導入するメリットは様々ありますが、「見守り」において便利なこともそのひとつ。

高齢の家族が遠くに暮らしていたり、子供がひとりで家にいる時間が長い場合など、何かあったときが心配なものです。

そのような時にIoTがあれば、遠くからでも家の様子がわかったり、異変がないかを確認することができます。

 

  • IoTのメリット・デメリット

見守りにおけるIoTのメリットは、遠隔でも家族の状況を知ることができることと、住まいの防犯性が向上することです。

例えば、カメラを通して会話をしたり、室内の様子を確認したり。また、トイレなど毎日行うことがきちんとされているかで、安否を確認することもできます。

さらに、不審者が侵入した場合にはセキュリティ会社が駆けつけるサービスもあります。このようなことを機器の設置やアプリの導入だけでできるのがIoTの魅力です。

一方、デメリットとしては機器の設定などを自分で行う必要があることです。

説明書もあるので比較的簡単に行うことはできますが、機械が苦手な方などは難しく感じることもあるかもしれません。

また、設備や家電などはIoTに対応したものが必要になる場合もあります。

 

  • IoT導入のおすすめの方法

いざIoTを導入しようと思っても、なんだか難しそう・・・と思われる方は、リフォームのタイミングでの導入をおすすめします。リフォーム時にIoTを入れれば、工事完了後スムーズに利用を始めることができます。

きっと、普段の見守りにおいて、負担は軽減され、安心感が大きくなるはずです。

次はそんなおすすめの見守りIoT2点ご紹介します。

第2章:おすすめ見守りIoT❶ソニー マノマ(MANOMA)

<こんな人におすすめ>

・遠くからでも家族の様子を見守りたい

・コミュニケーションをとりたい

・住まいの防犯性を高めたい

 

マノマ(MANOMA)は、ソニーが提供する総合的なスマートホームのシステムです。

通信を管理するAIホームゲートウェイと呼ばれる機器を置き、カメラを設置するだけでIoTが実現します。

室内カメラで見守りや会話ができるほか、遠方から施錠をしたり音声で家電を動かしたりすることもできます。

また、ホームセキュリティシステムも整っており、窓やドアから不審者が侵入した場合にセコムが駆けつけてくれるサービスもあります。

できることは様々ありますが、その中から必要なものだけを選んで取り入れることができるので、自分の生活にあったIoT・スマートホーム化を実現することができます。

以下、サービスの一例です。

・室内コミュニケーションカメラ

マノマのメイン機能です。お部屋の様子や部屋の温度、戸締まり状況までスマホで確認することができます。

また、会話をすることもできるので、お子さんや家族とのコミュニケーションも遠方から気軽に取ることができます。

・窓の開閉センサー

窓に開閉センサーをつけることで、防犯性能を高めます。外出時に窓の開閉を関知するとブザーが鳴り、カメラが起動します。

また、万一の時にはセコムが駆けつけるサービスもあります。

・スマート家電・スマートキー

遠方から、家電を動かしたり家の施錠を行うことができます。

また、オプションとして、ダスキンの家事手伝いサービスがあります。利用時はスマートキーで玄関を自動開閉するので、鍵を預けたりする必要がないので安心です。

 

第3章:おすすめ見守りIoT❷パナソニック製アラウーノ(L150、S160-T1)

<こんな人におすすめ>

・手軽に見守りを行いたい

・遠くからでも家族が変わりなく生活しているか確認したい

・トイレ掃除の負担を軽減したい

 

パナソニックのトイレ、アラウーノ(L150S160-T1)は、見守り機能がついているトイレです。

トイレの使用状況をアプリで確認することができ、家族が変わりなく過ごしているか知ることができます。

トイレの設置とアプリのインストールだけで使用することができるので比較的手軽に見守りIoTを導入することができます。

もちろん、アラウーノ製品の特徴である衛生的な洗浄システムが搭載されています。

以下、その特徴になります。

・トイレの使用履歴による見守り

トイレの着座と大小洗浄の記録を行い、アプリで確認することができます。

時間も記録されるので、夜中に頻繁に起きている、今日はあまりトイレに行っていない・・・などの状況を知ることができます。

・お通じの状態を記録して健康管理

大小洗浄記録はお通じ管理にも有効です。アプリで簡単に確認することができます。

・衛生的かつ掃除の負担軽減

アラウーノの特徴は、衛生的に掃除負担が軽減できる点です。

洗浄のたびに除菌効果のあるオゾン水の泡洗浄を行うので便器の中は常に衛生的。また、ナノイーXを放出しトイレのニオイを抑制します。

フィルターのお掃除時期や、洗剤の補充時期はアプリでお知らせするので安心です。

 

第4章:相談はIoTに詳しい会社がおすすめ

いかがでしたか。IoTは複雑なイメージがあったかもしれませんが、実は機器を置いたり、アプリをインストールするだけで簡単に始めることができます。

遠くに住んでいる家族のため、ひとりの時間ができてしまう家族のために、見守り機能のあるIoTを導入して、負担も不安も大きく減らしていきませんか。

クラシタスでは、リフォームと合わせてIoTの導入のご相談も承ります。お気軽にお声がけください。

 

★クラシタスの施工事例を見る

~宮城・岩手のリフォームならクラシタスへ~

【5年連続 宮城県リフォーム実績NO.1】
クラシタスは宮城県仙台市に誕生し30年。
これまで住宅やマンション、神社仏閣・公共施設等、多岐に亘る建物『4万件以上』を施工して参りました。
お見積りやご相談はもちろん無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ