東北暮らしプラス
ログイン

パスワードをお忘れの場合は コチラ
登録がお済みでない方は コチラ
閉じる

会員限定記事数
43
会員限定記事数
43
はじめての方へ
商品券(クオカード)1,000円分プレゼント!

リフォーム

2020.11.27 リフォーム

はじめての庭・ガーデニングのリフォームのコツ facebook

新型コロナウイルス感染症(COVIT19)対策をしながらの生活が長引く中、多くの人が重点を入れているのがご自宅での快適な暮らしですよね。中でも、お庭のリフォームが今大人気となっています。せっかくリフォームするなら、思い描いた通りのお庭にしたいですよね!そこで今回は、初心者でも失敗しない庭・ガーデニングのリフォームのコツを伝授いたします!

 

~目次~

第1章:庭・ガーデニングで素敵な暮らしを手に入れることのメリット

第2章:自分でできる!DIYのお庭リフォーム&おすすめ園芸店

第3章:どこまでできる?庭・ガーデニングのリフォーム価格の相場

第4章:相談できるプロが近くにいる安心感

 

第1章:庭・ガーデニングで素敵な暮らしを手に入れることのメリット

・家全体の印象が明るくなる

・防犯性が高まる

・適度な運動で体にいい

 

  • 家全体の印象が明るくなる

素敵なお庭があると、それだけでおうち全体が明るい印象になります。外構部分は家の顔。第一印象を決める大切な部分だからこそ、住んでいる人も訪れる人も気持ちのいいものにしたいですね。

 

  • 防犯性が高まる

庭の手入れがきちんとされていると、家の管理が行き届いている印象を与え、空き巣に狙われにくくなります。雑草などが生い茂っていない、見通しの良さがポイントです。高い壁などがあり外から見えにくい場合は、格子状のフェンスなどを取り入れることで、防犯性とプライバシーの両立が保てます。

 

  • 適度な運動で体にいい

園芸療法があるように、植物を育てたり、お庭造りをすることは身体的にも心理的にもいい影響を与えるといわれています。草木に触れることはストレス解消にもなり、また適度な運動にもなるので趣味としても最適といえるでしょう。

 

第2章:自分でできる!DIYのお庭リフォーム&おすすめ園芸店

さて、そんなメリットの多いガーデニングですが、はじめて取り組む方はまずどこから始めればいいのか迷うかもしれません。そこでまずは、お庭を華やかにする花やライトを取り入れてみるのはいかがでしょうか。始めやすくリカバリーがしやすいうえ、お庭の変化がはっきりわかるのでおすすめです。ここではおすすめのお庭リフォームのDIY3つご紹介します。

・花壇を造る

・プランタースタンドでお庭を彩る

・ガーデンライトなどでライトアップをする

 

  • 花壇を造る

お庭に季節の花々が咲いていると明るい印象になります。お庭の一角に小さな花壇を造るだけでもだいぶ雰囲気は変わります。また、植物も土に根をしっかり伸ばすことができるので、プランターよりも手間がかからないことが多いです。ここではDIYで取り組みやすい、2種類の花壇造りをご紹介します。

 

レンガ花壇

花を植えるスペースをレンガで囲った花壇です。モルタルを使ってレンガを積み、好みの広さに造っていきます。レンガの自然な風合いがお庭のアクセントになります。また、木枠の花壇と異なり、腐蝕しないのも魅力です。小さなスペースなら初心者でも取り組みやすいでしょう。

 

*レンガ風のブロックを使った花壇

地面に差し込むだけで花壇が造成できる、花壇ブロックです。花壇の形がすでに完成しているものから、部分的なブロックをつなげて好きな広さの花壇にできるものまでタイプはさまざまです。デザインも多彩で、お庭の雰囲気に合わせて選ぶことができます。

 

  • プランタースタンドでお庭を彩る

お庭がコンクリートで舗装されていたり、お庭に直接手を入れたくない場合、気軽に取り組めるのがプランタースタンドです。寄せ植えや鉢植えの並べ方次第で、自由度の高いレイアウトを楽しめるのが魅力です。小さなスペースも有効活用できます。

 

  • ガーデンライトなどでライトアップをする

ライトアップされた夜のお庭はお昼とは違った雰囲気が楽しめます。また、灯りをつけることで防犯性を高めることもできます。お庭のシンボルツリーを照らしたり、小さなライトで花壇を照らしていったり、イルミネーションでデコレーションするなど、その見せ方もさまざま。電源を必要としない、電池やソーラー式のライトもあるので気軽に挑戦してみることができます。

 

さて、お庭を彩るお花を選ぶのはガーデニングの楽しみのひとつ。ここでは宮城県と岩手県でガーデニング向けのお花の販売をしている園芸店を紹介します。

・ガーデンガーデン愛子本店(宮城県)

ガーデニングに欠かせない四季の草木や園芸用品、庭木なども取り扱っている大型の園芸専門店です。寄せ植えレッスンなど1日教室も行っています。

 

・花工房らら倶楽部(岩手県)

東北最大級の花の直売所です。自家農場で生産している花苗ポットは、珍しい苗も揃っています。イングリッシュガーデンやクリスマスローズガーデンなど、サンプルガーデンもあり、散策も楽しめるスポットです。

 

第3章:どこまでできる?庭・ガーデニングのリフォーム価格の相場

もっとお庭を本格的にリフォームしたいときや、お庭が荒れていてまずは一度リセットしたいときは、リフォーム会社や造園会社にお願いするのがおすすめです。一度プロの手で整備すれば、理想のレイアウトでガーデニングを楽しむことができます。お庭のリフォームの費用はお庭の状態や広さ、使う資材によって大きく異なります。ここではざっくりと目安となるリフォームの相場をご紹介します。

 

  • 砂利を敷く

砂利を敷くことは雑草対策や防犯対策として、人気のあるリフォームです。砂利の種類も一般的なものから洋風のものまで、お庭の雰囲気に合わせて選ぶことができます。

費用の目安:300010000/㎡程度

 

  • 芝生を敷く

芝生を敷くことは、真夏の照り返し対策や冬の寒さ対策としても有効です。また、外構やお庭の景観もよくなります。天然芝は芝刈りが必要で、冬は枯れて色味が落ちることに注意しましょう。人工芝はお手入れが楽なことが魅力です。

費用の目安:

天然芝:500010000/㎡程度

人工芝:2000040000/㎡程度

 

  • 小道造り

お庭の一部にレンガや飛び石などで小道を造ると、お庭の動線が定まって移動がしやすくなります。また、それに合わせてガーデニングのレイアウトもしやすくなります。費用は小道の幅や長さなどで変わります。

費用の目安:1050万程度

 

  • ウッドデッキ

庭のスペースの有効活用として近年人気なのがウッドデッキの設置です。ガーデニングテラスとしてはもちろん、家族や友人たちと集まるカフェスペース、子供の遊び場、物干し場とその使い方はさまざまです。外気にさらされるものなので、耐久性を重視し、ハードウッドや樹脂製のものを選ぶのがポイントです。

費用の目安:1500030000/㎡程度

 

  • 全体の造園

今までお手入れをしてこなかった庭のリセットや、外構まで含めたお庭全体の大規模なリフォームは、広さや造園内容により大きく費用が異なります。おおむね150万円からといわれていますが、小さなお庭であれば100万円かからない場合もあります。見積もりを出してもらい、予算の範囲内でできることを絞り込んでいくのもひとつの手でしょう。プロの目で外構全体の設計をしてもらえるのが魅力です。

 

第4章:相談できるプロが近くにいる安心感

外構はおうちと同様、末永くつきあっていくものです。普段はDIYでお庭づくりを楽しみつつも、いざというとき的確なアドバイスをしてくれるプロが近くにいると安心です。クラシタスでは、多くの施工事例をもとに、ちょっとしたガーデニングのお困りごとから、大規模なリフォームまで、相談を承っております。ぜひお気軽にご相談ください。

 

~宮城・岩手のリフォームならクラシタスへ~

【5年連続 宮城県リフォーム実績NO.1】
クラシタスは宮城県仙台市に誕生し、今年で30年を迎えます。
これまで住宅やマンション、神社仏閣・公共施設等、多岐に亘る建物『3万7千件以上』を施工して参りました。
お見積りやご相談はもちろん無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

クラシタスで施工されたお客様の声はこちら

ページトップへ