東北暮らしプラス
ログイン

パスワードをお忘れの場合は コチラ
登録がお済みでない方は コチラ
閉じる

会員限定記事数
43
会員限定記事数
43
はじめての方へ
商品券(クオカード)1,000円分プレゼント!

旅行・お出かけ

3密を避けて秋を満喫!宮城県の絶景ドライブルート4選 facebook

秋の行楽シーズンがやってきました。紅葉やグルメ、イベントなど、秋の楽しみ方は色々あります。とはいえ、コロナウイルスの不安もあり、どうにか3密を避けて楽しめないかと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。そこでドライブで絶景コースを周遊するのはいかがでしょうか。車の中だから移動も安心。そこから景色を楽しんだり、ちょっと降りて散策コースを周ってみたり。今回は宮城県の絶景ドライブルートをご紹介します。

 

○【鬼首温泉郷〜湯沢市】鬼首温泉郷、鳴子温泉を巡る 栗原・湯沢おすすめドライブルート

宮城県大崎市鳴子から秋田県湯沢市にかけての山や渓谷を走るルートです。途中、火山ガスが吹き上がる荒涼とした雰囲気の河原毛地獄や、ダイナミックに噴出する温泉でゆで卵が作れる鬼首の地獄谷など、散策ポイントもたくさんあります。車で走りながらの紅葉も見事です。

 

○【白石市〜七ケ宿町】みちのくおとぎ街道 紅葉の水辺と新そばを楽しむ旅

このページでは、宮城県白石市と七ケ宿町の秋のドライブルートを紹介しています。国道113号線(おとぎ街道)は、宮城県南屈指の紅葉スポットのひとつです。渓谷美の美しい碧玉渓、不忘山の紅葉を一望できるやまびこ吊り橋など、立ち寄りたいポイントが目白押しです。このエリアはそばの産地でもあるので、秋から冬は新そばも楽しめます。

 

○【松島四大観】「松島四大観」とは?見どころやアクセスを解説

松島四大観とは、日本三景松島を臨む4つのビュースポットをいいます。松島町と周辺の町に点在し、それぞれ異なった景観が楽しめます。その美しさはミシュラン旅行ガイドで三ツ星を獲得するほど。このページでは、松島四大観それぞれの見どころを紹介しています。1日で松島の景観を様々な角度から臨めるのはドライブならではといえそうです。

 

○【気仙沼大島】海を車で渡って行く大島ドライブ

なんと気仙沼は、2021年度のNHKの朝の連続テレビ小説の「おかえりモネ」の舞台になっています。このページでは、そんな気仙沼の大島を満喫できるドライブルートを紹介しています。ひと足早く、ロケ地をめぐる気分で楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

いかがでしたか。車窓からの景観も楽しめる4つのルートを紹介しました。3密をできるだけ避けて、安心してレジャーを楽しみたいですね。

ページトップへ