東北暮らしプラス
ログイン

パスワードをお忘れの場合は コチラ
登録がお済みでない方は コチラ
閉じる

会員限定記事数
40
会員限定記事数
40
はじめての方へ
商品券(クオカード)1,000円分プレゼント!

未分類

2019.01.10 未分類

古民家カフェでゆったりとお茶をしませんか? facebook

築百何十年という重厚な趣をもつ古民家。だけどどこかホッとする空間でもありますよね。今回はそんな古民家を改修したり生かした空間で、食事やスイーツが楽しめるカフェをご紹介します。

 

  • 糀カフェTAWEMON (宮城県大崎市)

古民家を移築したどっしりとした店構えのカフェです。地元に根付いた発酵食の文化を活かしたメニューが自慢のお店で、江戸時代から続く名物の酒まんぢうをはじめ、甘酒や味噌おにぎりなどが味わえます。鳴子温泉郷も近いので温泉の行き帰りに立ち寄ってゆったり過ごすのもいいですね。

糀カフェTAWEMON

 

 

 

 

 

  • 腰掛庵 (山形県天童市)

明治時代の座敷蔵を改修した趣のある和菓子店です。看板メニューはわらびもち。店内ではお茶と一緒にいただくことができます。季節ごとのお菓子も楽しみ。人気の店なので、イートインの際は確認のうえ早めの来店がおすすめです。

腰掛庵

 

 

 

 

 

  • 蔵喫茶 杏 (福島県会津若松市)

会津若松の名酒、純米大吟醸「亀の尾」で知られる、末廣酒造の一角にあるカフェです。明治時代に建てられた蔵を改修した店内は時代を感じると共にモダンな雰囲気もあります。「大吟醸シフォンケーキ」などの酒スイーツのほか、酒の仕込み水でいれたコーヒーなど、お酒の新たな一面を楽しめます。酒造も見学できるので一緒に楽しみたいですね。

末廣酒造 (会津若松観光ナビ)

 

 

 

 

 

いかがでしたか。散策や観光のひとときにぜひ古民家のカフェへ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ページトップへ