東北暮らしプラス
ログイン

パスワードをお忘れの場合は コチラ
登録がお済みでない方は コチラ
閉じる

会員限定記事数
37
会員限定記事数
37
はじめての方へ
商品券(クオカード)1,000円分プレゼント!

その他

2018.09.13 その他

市民農園で野菜を育ててみませんか facebook

新鮮で安全安心な野菜が食べたい!そう思ったら、市民農園で野菜を栽培してみるのはいかがでしょうか。土作りから栽培、収穫まで自分たちでやればきっと美味しさもひとしおです。
今回は市民農園の探し方の参考になる情報をご紹介します。

 

  • 市民農園はどうやって借りるの?

市民農園とは、農家でない方向けに貸すレンタル農地のことです。小さな区画に分けて貸し出されることが多く、気軽に野菜や花の栽培を行うことができます。自治体のホームページでは、毎年冬から春にかけて募集が載ることが多いようです。そして人気の農園は抽選になることも。まずは自分の住んでいる地域にどんな市民農園があるのか調べてみましょう。

全国市民農園リスト

 

 

 

 

 

  • 市民農園を選ぶポイント

通いやすい場所を選ぶのが基本です。また駐車場の有無も確認しておくとよいでしょう。
栽培にあたっては、基本的には借り手が道具や肥料を用意しますが、中には農機具や肥料が用意されているところも。また初心者向けに講習会などを行っているところもあります。
希望に合わせて絞り込んでいきましょう。

 

  • 様々な魅力がある市民農園

市民農園によってはいろいろな特徴や魅力を持っているところがあります。長い期間利用する農園。自分の活用スタイルに合うところを探してみましょう。

 

農家の人に教わりながら栽培できる

栽培指導型農園 (仙台市)

 

 

 

 

 

近くに温泉や入浴施設がある

鳥海南麓パノラマ農園(酒田市)

 

 

 

 

縁の郷(大郷町)

 

 

 

 

 

車いすで農作業ができる

わいわい市民農園(福島市)

 

 

 

 

せんだい農業園芸センター(仙台市)

 

 

 

 

 

いかがでしたか。
基本的に市民農園は地元在住者向けのものですが、一部、地域外居住者でも参加できる農園もあります。
通いやすい場所に魅力的な農園があれば、ぜひ栽培にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ページトップへ